樋口 裕城
樋口 裕城(ひぐち ゆうき) Yuki Higuchi
名古屋市立大学経済学部准教授

2009年、京都大学文学部(社会学専修)卒業。2014年、政策研究大学院大学より博士号を取得(Ph.D)。2015年、名古屋市立大学講師に就任し、2018年より現職。専門は途上国の経済を分析する「開発経済学」。『World Development』『China Economic Review』『Journal of Economic Behavior and Organization』などの国際ジャーナルに論文が掲載されている。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
ナベツネが腹を割って語る<br>政治、そしてメディアの未来

読売新聞主筆として93歳の今も、社論をまとめる要の役割を果たしている渡邉恒雄氏。安倍首相と定期的に会食するなど、なお政治のキーマンでもある。歴代の首相を知る同氏は現在の政治とメディアをどう見ているのか。本誌編集長がインタビュー。