柘植 あづみ
柘植 あづみ(つげ あづみ) Azumi Tsuge
明治学院大学教授

明治学院大学社会学部教授。お茶の水女子大学大学院人間文化研究科博士後期課程満期退学。お茶の水女子大学より博士(学術)授与。2018年4月より明治学院大学社会学部部長。専攻は医療人類学、生命倫理学。著書に『生殖技術-不妊治療と再生医療は社会に何をもたらすか』(みすず書房)、『妊娠を考える--<からだ>をめぐるポリティクス』(NTT出版)、編著に西山千恵子・柘植あづみ『文科省/高校 「妊活」教材の嘘』(論創社)など。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
GPIF運用改革の課題<br>ESG投資に乗り遅れるな!

厚生年金と国民年金の積立金約156兆円を運用するGPIF。アベノミクス初期に行われた運用改革が第2幕に突入。主眼はESG投資の拡大だ。ESG投資に出遅れる日本は変われるのか?