岡本 健(おかもとたけし) Takeshi Okamoto
奈良県立大学地域創造学部准教授

1983年奈良県奈良市生まれ。北海道大学大学院国際広報メディア・観光学院観光創造専攻博士後期課程修了。専門は観光学、観光社会学、コンテンツツーリズム学、ゾンビ学。著書に『n次創作観光―アニメ聖地巡礼/コンテンツツーリズム/観光社会学の可能性』(北海道冒険芸術出版)、『ゾンビ学』(人文書院)、『アニメ聖地巡礼の観光社会学―コンテンツツーリズムのメディア・コミュニケーション分析』(法律文化社)がある。

 

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
スペシャルインタビュー<br>元ラグビー日本代表・畠山健介

今年から米メジャーリーグ・ラグビーのチームに所属、華やかな選手生活とは裏腹に幾多の葛藤を乗り越えてきた畠山選手。「ラグビーファンの拡大には、リーグのプロ化が不可欠だ」。新天地にいる今だから見えてきた日本ラグビー改革論を熱く語ります。