就活探偵団(しゅうかつたんていだん) syukatsu tanteidan
『早期内定のトリセツ』(日本経済新聞出版社刊)

「就活探偵団」は日本経済新聞の電子版で連載されている。記者は大学を卒業したばかりの若手を中心に、ベテラン記者の団長のもと、6~7人のメンバーで構成されている。毎年チーム換えがあるので、常に記者が入れ替わる。著書に『突撃取材!こちら就活探偵団』(日本経済新聞出版社)、『早期内定のトリセツ-就活探偵団が突撃取材-』(同)がある。
 

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
先陣切った米国の生産再開<br>透けるトヨタの“深謀遠慮”

米国でトヨタ自動車が約50日ぶりに5月11日から現地生産を再開しました。いち早く操業再開に踏み切った背景にあるのが、日本の国内工場と米トランプ政権への配慮。ドル箱の米国市場も国内生産も守りたい巨大グローバル企業の深謀遠慮が垣間見えます。