吉本 桂子(よしもと けいこ)
ロイヤルブルーティージャパン代表取締役社長

ロイヤルブルーティージャパン株式会社代表取締役社長。共立女子大学卒業後、グラフィックデザイナーとして活動。2006年5月、ロイヤルブルーティージャパンを創業。非加熱除菌による独自の茶抽出法を確立し、水出し茶のボトリングに成功する。天皇皇后両陛下がご臨席された2010年5月の第61回全国植樹祭レセプション、同年11月のAPEC横浜でそれぞれ採用される。2014年2月、ボトル1本30万円のMASAスーパープレミアムの販売を開始。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日本企業は米中の板挟み<br>全解明 経済安保

先端技術をめぐる米中の争いは日本に大きな影響をもたらします。海外からの投資は経済を活性化させる一方、自国の重要技術やデータが流出し安保上のリスクになる可能性も。分断の時代に日本企業が取るべき進路を探ります。

東洋経済education×ICT