中田 亨(なかた とおる) Toru Nakata
産業技術総合研究所 人工知能研究センター NEC-産総研人工知能連携研究室 副連携室長

1972年神奈川県生まれ。東京大学大学院工学系研究科修了。博士(工学)。中央大学大学院理工学研究科客員教授。人間のミスと安全に関する研究をさまざまな業種との共同研究において現場主義で進めている。内閣府 消費者安全調査委員会 専門委員。著書に『「事務ミス」をナメるな!』(光文社新書)、『防げ!現場のヒューマンエラー』『ヒューマンエラーを防ぐ知恵』(ともに朝日文庫)、『理系のための「即効!」卒業論文術』(講談社ブルーバックス)、『情報漏洩 9割はあなたのうっかりミス』(日本経済新聞出版社)などがある。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
関西電力がはまり込んだ<br>「原発マネー」の底なし沼

社会を揺るがした関電首脳らの金品受領問題。本誌は関係者による内部告発文や関電の内部調査報告書などで、「持ちつ持たれつ」の関係に迫った。実態解明は第三者調査委員会に委ねられるが、原発推進への自傷行為となったのは間違いない。