ジョージ・タケイ
俳優兼人権運動家
(c) Luke Fontana

George Takei 俳優兼人権運動家。米カリフォルニア州立大学ロサンゼルス校卒。卒業後、俳優を目指し、欧州で古典劇を勉強。俳優としては、これまでに40本以上の映画に出演したほか、テレビドラマなどでも活躍。1966年に始まった「スター・トレック」のヒカル・スールー(日本語版では「カトウ」)役で一気に有名になった。第二次世界大戦中、日系アメリカ人として日系人強制収容所に拘束された経験を持ち、近年はソーシャルメディアを使った人権運動家としても活躍の幅を広げている。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
中国、北米市場を攻略へ<br>日本映画産業が狙う金脈

映画興行収入がすさまじい勢いで増える中国、そして世界最大市場の北米。好調な日本の映画会社も、今後の人口減少や高齢化により海外展開は必須。邦画の海外攻略作戦を追う。