ロンドン五輪、10億円のサムスンに0円で勝ったアップル

ロンドン五輪、10億円のサムスンに0円で勝ったアップル

ロンドン五輪が閉幕した。4年に1度のスポーツの祭典は、企業にとっては重要な広告宣伝の場である。そこで金メダル級の活躍を見せたのがアップルだ。

女子バレーボールの真鍋政義監督がアイパッドをフル活用する様子は、テレビ番組などで繰り返し紹介された。卓球の福原愛選手、フェンシングの太田雄貴選手、柔道の中村美里選手などが、対戦相手の分析にアイパッドやアイフォーンを使用する姿も報じられた。

日本オリンピック委員会(JOC)はロンドンに、選手用のマックブックやアイパッドを用意していた。これらの端末はアップルが無償配布したのではなく、選手やJOCが自腹で購入したものだ。

人気記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
会計新基準<br>「売上高」が変わる

売上高が6割減にもかかわらず、営業利益は増えた企業も現れた。会計の新基準を適用した結果だ。全産業にかかわる過去最大の基準変更が今年から徐々に広がっていく。