クアラルンプールでジャンボ3機乗り捨て?

空港当局「持ち主は14日以内に名乗りを」

 12月10日、写真は、マレーシアのクアラルンプール国際空港に放置されたジャンボ機3機のうち、2機。10日撮影(2015年 ロイター/Olivia Harris)

[クアラルンプール 10日 ロイター] - マレーシアのクアラルンプール国際空港に、ジャンボ機3機が1年以上放置されているとし、空港当局が保有者に引き取りを求めている。

放置されているのは、ボーイング747─200F機で、2機は旅客機、1機は貨物機。駐機料も滞納状態にある。

空港当局は今週、持ち主を探すためにスター紙に広告を掲載。14日以内に持ち主が名乗り出ない場合、売却するか処分する、と警告している。

スター紙によると、アイスランドの航空会社、エアアトランタアイスランドが2010年まで3機を運航していたことを認めているが、それ以降は関係がない、と主張している。

関連記事
トピックボードAD
  • 井手隊長のラーメン見聞録
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • Tリーグ成功への道のり
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
携帯料金は4割下がる?<br>「高い」の根拠を徹底検証

菅官房長官の「4割下げられる」発言の数値的根拠は正当か? やり玉に挙がるキャリア3社の携帯通信料金の解明に担当記者が挑む。結論は「高いとはいえないが、キャリアは儲けすぎ」。取られすぎと感じる人必読の渾身リポート。