住みよさランキング 2012年版

地域別・都道府県別上位

住みよさランキング 2012年版・地域別/都道府県別上位--名取、印西、野々市、芦屋、下松、鳥栖ほか

「北海道・東北」は名取(宮城)が連続トップ。「関東」は印西(千葉)が首位奪還

「住みよさランキング2012」を地域ブロック別に見ると、まず「北海道・東北」では名取市(宮城)が前回に続き、2回連続で1位となった。2位に東根市(山形)、3位に本宮市(福島)となり、2位と3位の順位が入れ替わった。

名取市は、仙台市のベッドタウンとして人口流入、住宅建設が続いており「快適度」で6位、また「イオンモール名取エアリ」を筆頭に大型商業施設が立地していることもあり、「利便度」でも9位と全国トップクラスにあることが主因だ。サクランボ生産日本一の東根市は、工業団地の造成などを進めた結果、人口が流入し、出生数も増加したことが順位の上昇につながったとみられる。なお、東根市を含め山形県内5都市がトップ10にランクインしている。

 

■「住みよさランキング」地域ブロック別
※地域区分は以下の通り
<北海道・東北>北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島
<関東>茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川
<甲信越・北陸・中部>新潟、富山、石川、福井、山梨、長野、岐阜、静岡、愛知、三重
<近畿>滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山
<中国・四国>鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知
<九州・沖縄>福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄

 

「関東」は、印西市(千葉)が前回1位の成田市(千葉)を押さえトップとなり、前々回(2009年)以来の1位奪還となった。成田市は3位となり、2位には前回3位の守谷市(茨城)が入った。

以下、トップ10内にはつくば市(茨城)、白井市(千葉)、稲城市(東京)、鹿嶋市(茨城)、柏市(千葉)と前回と同じ顔ぶれが並んだ。 

 

ランキングの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 財新
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • インフレが日本を救う
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT