呼吸の極意 心身を整える絶妙なしくみ 永田晟著

呼吸の極意 心身を整える絶妙なしくみ 永田晟著

代謝に必要な酸素を取り入れ、代謝廃物である炭酸ガス(二酸化炭素)を排出するのが「呼吸」だ。呼吸運動は自律神経を介して内臓の働きや血圧などに大きく影響を与えている。無意識のうちに行われるものだが、逆に意識的にとらえ、息をする時間や回数を変えることで、自律神経系の状態を調整することができる。さらに有酸素運動と組み合わせることで、健康づくりに大いに役立たせることができると著者は指摘する。

豊富な実験データを基に呼吸のメカニズムと有効性を解説し、生活の中の呼吸運動を科学する。併せて呼吸運動をジョギングなどの有酸素運動と同列の運動として位置づけ、自由に実践できる正しい呼吸法を紹介する。

講談社ブルーバックス 840円

  

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
社外取締役のお寒い実態<br>なり手不足と低い出席率

「1人でも社外取締役がいれば」という時代は終わり、「取締役の3分の1以上必要」という時代へ。上場企業全体では6000人以上も不足することに。出席率の低い95人の実名を公開。