今年夏のクールビズはどうしますか?--東洋経済1000人意識調査

今年夏のクールビズはどうしますか?--東洋経済1000人意識調査

今年の夏は全国的に電力不足となる。職場でのクールビズについて聞いたところ、「昨年と同じくらいのクールビズ」が約半数となったが、「もっとカジュアルにする」という回答も12%あった。大手を振って軽装ができそうだ。

今年の夏は全国で電力不足が懸念されています。カジュアルな服装やネクタイをしないクールビズについて今年はどうされますか。
以下の中から、あなたの考えに近いものを1つ選んでください。


(編集部 撮影:尾形文繁 =週刊東洋経済2012年5月26日号)
記事は週刊東洋経済執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ミセス・パンプキンの人生相談室
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
  • 「コミュ力」は鍛えられる!
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
『会社四季報』新春号を先取り!<br>波乱相場にも強い大健闘企業

企業業績の拡大に急ブレーキがかかっている。世界景気の減速や原燃料費・人件費の高騰が重荷だ。そうした逆風下での大健闘企業は? 東洋経済最新予想を基に、上方修正、最高益更新、連続増収増益など6ランキングで有望企業を一挙紹介。