パンダも氷を抱えて「クールダウン」

中国武漢の動物園を猛暑が襲う

 8月4日、中国湖北省の武漢では気温が36度を記録し、動物園のパンダ舎には温度を下げるため氷の塊が置かれた。猛暑に耐えかねたパンダのウェイウェイが、氷の塊を抱きかかえて体を冷やす姿がみられた(2015年 ロイター )

[4日 ロイター] - 中国湖北省の武漢では4日、気温が36度を記録し、動物園のパンダ舎には温度を下げるため氷の塊が置かれた。

猛暑に耐えかねたとみられるパンダのウェイウェイが、氷の塊を抱きかかえて体を冷やす姿がみられた。

関連記事
トピックボードAD
  • 経済学で読み解く現代社会のリアル
  • 就職四季報プラスワン
  • 家族会議のすすめ
  • 女性の美学
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
銀行 破壊と再生

リテール部門が苦境に陥るメガバンク。偽りの優等生・スルガ銀行では不正が蔓延。金融庁新長官曰く「ビジネスモデルを変えていく自主性が感じられない」。変革へのラストチャンス。