目標を達成する人は、心をこう鍛えている!

意志力を鍛えるための「日常の習慣」

ここまでは自我消耗の研究をひも解き、心のスタミナを消耗させない秘訣について解説してきました。では、ウィルパワーを強化するにはどうすればいいのでしょうか?

それには、筋肉を鍛えるときと同じように、鍛錬することと、休息をとって回復させることのバランスが大切です。そのコツとなる3つの方法を紹介します。

1つ目が、小さな挑戦を2週間実行することです。
2つ目が、スポーツや運動を行う習慣をもつことです。
3つ目が、十分な睡眠をとることです。

 

まずはじめに、自己コントロールを必要とする小さな挑戦を続けることで、ウィルパワーを「筋トレ」する方法です。そのような小さな挑戦の機会は、実は日常の生活や仕事の中にあふれています。例をいくつか挙げましょう。

•姿勢よく歩く
•足を組まずに姿勢正しく座る
•悪口や愚痴を言わない
•毎朝、オフィスの机を片付けてから仕事を始める

 

これらのちょっとした試みが、大きな意志力の違いを生み出すのです。

 

不安なときこそ、一歩前に踏み出そう

今回の一連の記事では、変化が激しく不安に陥りがちな状況下でも、積極的に仕事に向き合える「逆境力」と「希望力」のある人の心理的特徴について解説しました。

私も自分のビジネス体験から、「レジリエンス」「ウェイパワー」「ウィルパワー」の3つを普段の仕事を通して鍛錬していくことが、不安などのネガティブ感情に負けずに、行動につながる「強気」の基盤となると実感しています。

不安なときだからこそ、臆病にならずに、一歩前に踏み出し、自分のやりたいことや自分がなすべきことを一つひとつ達成していきましょう。

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ドラマな日常、日常にドラマ
  • 森口将之の自動車デザイン考
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 高城幸司の会社の歩き方
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ホンダ「4代目フィット」がイマイチ売れていない理由
ホンダ「4代目フィット」がイマイチ売れていない理由
京セラのガラパゴススマホ「トルク」がたどり着いた境地
京セラのガラパゴススマホ「トルク」がたどり着いた境地
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「半導体パニック」自動車産業に与える巨大衝撃
「半導体パニック」自動車産業に与える巨大衝撃
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
激動相場に勝つ!<br>株の道場

6月18日発売の『会社四季報』夏号が予想する今期業績は増収増益。利益回復に支えられる株価が上値を追う展開になるか注目です。本特集で株価が動くポイントを『会社四季報』の元編集長が解説。銘柄選びの方法を示します。

東洋経済education×ICT