「小花柄はおばさんみたい」婚活男性たちの本音 ベージュのワンカラーコーデも男性から見ると

✎ 1〜 ✎ 58 ✎ 59 ✎ 60 ✎ 61
著者フォロー
ブックマーク

記事をマイページに保存
できます。
無料会員登録はこちら
はこちら

印刷ページの表示はログインが必要です。

無料会員登録はこちら

はこちら

縮小
婚活ファッション
婚活現場において、男性から好印象を持たれやすい服装を解説します(写真:マハロ/PIXTA)
結婚相談所の経営者として婚活現場の第一線に立つ筆者が、急激に変わっている日本の婚活事情について解説する本連載。
今回は、第一印象を大きく左右する婚活ファッションについて。現在の婚活現場において男性から好印象を持たれやすい服装は一般的に女性が「おしゃれ」と考えるものとは異なる点について解説します。

「性格は合うのに…」別れを決意

たかが服と思うかもしれませんが、これが意外と婚活で成功するかどうかの決め手となることがあります。

お見合いでは、1人だけと会うのではなく何人とも会うわけですから、その中で一番印象に残った人しか次に進むことができません。そのためパッと見を印象づける服装は大きな役割を果たすのです。

【写真】女性同士ではウケがいいナチュラル系ファッションも婚活では不評?「NG例」」「OK例」の服装を見る(4枚)

30代の男性・翔さん(仮名)は、アナウンサーのような上品な婚活ファッションでお見合いに来た30代女性に、会った瞬間に「なんてかわいいんだ!」と心を奪われ、交際に進みました。実はそのとき翔さんは、同じく30代の花凛さん(仮名)という女性と交際中でした。

しかし、花凛さんとはどうにも進展せずにお別れを決意。 翔さんと花凛さんは、ともに高学歴で話が合い、LINEでやり取りしていると楽しくてあっという間に時間が過ぎてしまうほどだったそうです。「性格は絶対に合っていた」と翔さんは言います。

しかし、1カ月経っても真剣交際に踏み切れませんでした。LINEでは楽しいのに、実際に会うとどうしても気持ちが萎えてしまうのだそうです。花凛さんの容姿は悪くはないのですが⋯⋯。

関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事