日本の食文化史年表 江原絢子、東四柳祥子編

日本の食文化史年表 江原絢子、東四柳祥子編

精緻な食年表の刊行は至難の業だが、まとめ上げた編者の労を多としたい。飢饉、流行、事件、国際関係、新商品など食にかかわる多彩な内容にあふれ、読み物としても記述が非常に面白い。成敗されそうになった信長の料理人の話や、鯛(たい)を榧(かや)の油で揚げた流行料理を食べ腹をこわし間もなく死んだ家康の話なども詳しく記述されている。明治天皇の肉食に反対した御岳行者が皇居に乱入したとも……。

特に興味深いのは戦中戦後の耐乏生活だ。スイカや落花生は作付けが規制され、ガスをたくさん使う家庭にガス穴閉鎖班が出動し、週刊誌にゲンゴロウの幼虫やサナギの食べ方特集が載ったなどなど。終戦とともに「鉄兜を鍋に替える町工場が大繁盛」ともある。紙面に変化をつけているのが多数の挿絵と写真で、これを見るだけでも楽しい。年表の膨大さのためか索引に若干の疎漏が感じられるのは惜しまれるが、本書を超えるものは当分生まれないだろう。(純)

吉川弘文館 5250円

  

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • CSR企業総覧
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • 日本野球の今そこにある危機
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ストロング系チューハイの光と影
ストロング系チューハイの光と影
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT