トヨタ、3カ月でつまずいた「目玉人事」

緊急会見で豊田章男社長は何を語ったか

役員逮捕の翌日、トヨタの東京本社で緊急会見を開いた豊田章男社長(撮影:今井康一)

ジュリー・ハンプが逮捕されたーー。警視庁から連絡を受けた人事担当役員から豊田章男社長の耳に入ったのは、6月18日の13時ごろだった。

翌19日の夕刻、緊急会見に臨んだ豊田社長は冒頭に一礼した後、「このたびは弊社の常務役員の件で世間をお騒がせすることになり、誠に申し訳なく思っております。ジュリー・ハンプは、私にとっても、トヨタにとっても、かけがえのない大切な仲間でございます。今の私どもにできることは、仲間を信じて、当局の捜査に全面的にご協力することだと思っております。そして、今後の捜査を通じて、法を犯す意図がなかったということが明らかにされることを信じております」と述べた。

4月に役員になったばかり

ハンプ容疑者は今年4月にトヨタで初の女性役員となったばかり。さらなるグローバル化を進めるため、ダイバーシティ(多様化)の促進を図るという方針の1つの目玉が彼女の人事だった。だが、国際郵便で麻薬成分「オキシコドン」を含む錠剤を密輸した疑いから、18日に逮捕された。

トヨタ初の女性役員に就いたばかりだったハンプ容疑者。逮捕前日には記者懇談会に出ていたが・・・

オキシコドンは医師の処方のもとでがん患者の鎮痛薬などに使用される。米国でも処方薬としては使われており、診断書を添えて許可を得れば、本人が携帯して日本へ持ち込むことは可能だ。ただ、郵送は許されておらず、ハンプ容疑者は持ち込みの許可も得ていなかった。

豊田社長は逮捕の知らせを受けた時、「直属の部下である役員も従業員もいわば私にとっては子供のような存在。子供を守るのは親の責任でもあるし、迷惑をかけたら謝るのも親の責任。どうすればハンプ氏の支えになるのかを最初のアクションとして申し上げた」と語った。

次ページハンプ容疑者の能力を評価
自動車最前線の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 今見るべきネット配信番組
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
トレンドライブラリーAD
人気の動画
商社大転換 最新序列と激変するビジネス
商社大転換 最新序列と激変するビジネス
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
銀行員の出世コースに見られ始めた大きな変化
銀行員の出世コースに見られ始めた大きな変化
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日本企業は米中の板挟み<br>全解明 経済安保

先端技術をめぐる米中の争いは日本に大きな影響をもたらします。海外からの投資は経済を活性化させる一方、自国の重要技術やデータが流出し安保上のリスクになる可能性も。分断の時代に日本企業が取るべき進路を探ります。

東洋経済education×ICT