なぜ「酔って道で寝て」事故に遭う人がいるのか タクシー降車後 路上で寝てしまい死亡した例も

拡大
縮小
酔っ払って道路で寝る男性
酔って路上で寝てしまった結果、事故に巻き込まれてしまう。こういったケースが実は少なくない(写真: HiroSund/PIXTA)

もうすぐ歓送迎会シーズン。酔っ払ったまま路上で寝てしまい、事故に巻き込まれるケースが後を絶たない。中には、家の近所までタクシーで帰ったものの、その場で寝てしまい、帰らぬ人になったケースもあるという。

実は路上横臥で事故に巻き込まれるケースは多い

「家に帰ろうと思っているはずなんですけど、なぜか一気に力尽きてしまって路上で寝てしまうんです」

当記事は、AERA dot.の提供記事です

東京都在住の32歳男性は、週2、3のペースで飲みに行く。しかし、年末年始や年度末は飲む頻度が週3、4になり、飲む量も増えるため、路上で寝てしまうこともしばしばという。

「忘年会や新年会、歓送迎会のシーズンになると、お祭り気分になります。マンションの玄関の前や病院のスロープで爆睡するなど、外で寝てしまう失敗は必ず毎年経験します。起きたら財布や携帯がなかったこともあります」

実は、男性のような、路上で寝てしまう路上横臥で事故に巻き込まれるケースが後を絶たない。

関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本の「パワー半導体」に一石投じる新会社の誕生
日本の「パワー半導体」に一石投じる新会社の誕生
TSUTAYAも大量閉店、CCCに起きている地殻変動
TSUTAYAも大量閉店、CCCに起きている地殻変動
【田内学×後藤達也】新興国化する日本、プロの「新NISA」観
【田内学×後藤達也】新興国化する日本、プロの「新NISA」観
【田内学×後藤達也】激論!日本を底上げする「金融教育」とは
【田内学×後藤達也】激論!日本を底上げする「金融教育」とは
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT