「5月に売れ」なので、株売り始めました!

「日経平均2万円割れ」は買ってもいいの?

【4月20日(月)】9時47分、クボテックが80円ストップ高の570円と3日連続ストップ高。新規信用売りと現引き停止の信用規制が発表された。日経平均は、18円安の1万9634円と下げ止まらず。

【4月21日(火)】午前3時、日経225先物は、120円高の1万9720円と反発。NYダウは、208ドル高の1万8034ドルと大幅反発。中国の追加緩和で反発したが、米格付け会社S&Pは、ギリシャ国債を1段階格下げし「トリプルCプラス」とした。ギリシャ国債3年債利回りは、なんと28%台中ばで、7月に約40億ユーロ、8月に約30億ユーロと多額の債務返済が控えている。日経平均は、円安を好感し、274円高の1万9909円と大幅高。

【4月22日(水)】午前3時、日経225先物は、40円高の2万0010円と2万円台乗せ。NYダウは、85ドル安の1万7949ドル。3月の貿易収支、2293億円の黒字と報道。黒字転換は2年9ヵ月ぶり。日経平均は、224円高の2万0133円と15年ぶりに終値で2万円台回復した。 

あわわクボテックで86万円損失!悪い信用売りの見本に

【4月23日(木)】NYダウは、88ドル高の1万8038ドル。ナスダックは15年ぶり高値の21.07ポイント高の5035.47ポイント。藤田観光(9722)を480円で8000株売り、101万8147円の利益確定。買いは、昨年10月に平均買値352円で。青山商事(8219)を4100円で1000株信用返済買いし、10万4346円の損失。

クボテックを860円で2000株信用返済買いし、86万5792円の損失。今日も寄り付きは150円ストップ高の920円で寄り付き、なんと6日連続ストップ高。クボテックは東証1部上場銘柄であるが、小型株で浮動株が少なく、仕手化すると買い戻せなくなる可能性があり、売買の悪い見本となってしまった。日経平均は、53円高の2万0187円と3日続伸。

【4月24日(金)】週末の日経平均は、167円安の2万0020円と反落。利益確定の売りか?

【4月25日(土)】NYダウは、21ドル高の1万8080ドル。今日からGW突入。双日と藤田観光は、ハロウィン投資(10月に買って4月に売る)でうまく行った。アメリカの相場格言で「Sell in May, and go away」(5月に売って、ここから立ち去れ)というのがある。日経平均の2万円は通過点という意見もあるが、私は「Sell in Mayで株、売り始めました」ですね。

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • おとなたちには、わからない
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • コロナ後を生き抜く
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ついに上場廃止、大塚家具の末路
ついに上場廃止、大塚家具の末路
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
2050年の中国<br>世界の覇者か、落日の老大国か

米国と並ぶ超大国を目指す中国。しかし中国の少子高齢化はこれまでの想定を超える速さで進行しています。日本は激変する超大国とどう付き合うべきか。エマニュエル・トッド、ジャック・アタリ、大前研一ら世界の賢人10人が中国の将来を大胆予測。

東洋経済education×ICT