破綻した仮想通貨FTXの現金残高は実に1760億円 債務者側が実証可能だった額を大きく上回る

拡大
縮小

経営破綻した暗号資産(仮想通貨)交換業者FTXと関連会社の現金残高が合わせて12億4000万ドル(約1760億円)であることが、FTXグループの破産申請で分かった。

FTXの財務アドバイザーに提案されているアルバレス・アンド・マーサル・ノース・アメリカの文書によれば、FTX傘下のトレーディング会社アラメダ・リサーチと関連会社の現金残高はほぼ4億100万ドル。

FTXジャパンの現金残高は1億7170万ドル。20日時点の最新集計は「債務者側が16日時点で実証可能だったよりかなり多い現金残高を特定する」ものだとしている。

サム・バンクマンフリード氏が創業したFTXのグループは11日に破綻。債権者が100万人を超える可能性があり、仮想通貨セクターの混乱に拍車を掛けた。

  

原題:FTX Group Bankruptcy Filing Shows $1.24 Billion Cash Balance (1) (抜粋)

More stories like this are available on bloomberg.com

著者:Suvashree Ghosh

関連記事
トピックボードAD
マーケットの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT