今「収入がアップしている人」が勉強していること お金持ちがお金持ちなのに勉強しているワケ

拡大
縮小

しかし、仮想空間上での世界がどれだけ広がろうとも、どこまでいっても人間はリアルな身体の快感、満足感に紐づいている事実を忘れてはいけません。そしてそこに価値があることをまず認識すべきでしょう。

そもそも社会人になると、学生時代に勉強した数学や英語のように「学ばないといけない科目」はありません。何を勉強してもいいし、何でも勉強になるのです。それだけに、一生を通して学ぶような教養としての勉強と、「お金を増やす」ための実践的な勉強は分けて考えるべきです。

最近では「○○の教養」といった本が売れていることからも、ビジネスパーソンの高い関心もうかがえます。そういった教養は人生を豊かにする意味でもとても重要です。

私が知り合った経営者でも教養的な知識が豊富な方のほうが、話が面白いしさまざまなアイデアの引き出しがあります。長期的な目で見て成功につながる力も備わるでしょう。

「今」必要なのは「実践に紐付いた勉強」

一方、「実践に紐づいた勉強」は「今」必要なものです。実際にビジネスの現場で使って初めて価値をもたらします。

教養とは、個人が社会と関わり、経験を積み、体系的な知識や知恵を獲得する過程で身につける「ものの見方」「考え方」「価値観」が総合したものといえるでしょう。教養としての「哲学」「歴史」「宗教」「茶道」「地政学」などは、幅広く世の中を見ていく時に人として必要な知識や考え方です。

しかし、教養としての「マーケティング」「営業」「投資戦略」「情報収集力」とは決して言いません。これらは、ビジネスの現場で生き抜くための知識であり、何となく知っておくといいというレベルではなく、いわば矛や盾として身につけて使いこなすものだからです。これが、教養と実践の勉強の違いです。

次ページ趣味の勉強と実践の勉強を「分ける」
関連記事
トピックボードAD
キャリア・教育の人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT