老舗ニューオータニが「婚活事業」に参入したワケ ホテルの会員である親世代からの相談が8割

印刷
A
A
老舗のホテルニューオータニが婚活ビジネスを始めた理由とは?(写真:週刊女性PRIME)
この記事の画像を見る(4枚)

20代の男性65.8%、女性51.4%に配偶者や恋人がおらず、同じく20代の男性39.8%、女性25.1%はデートした経験がないという。6月に内閣府より公表された『令和4年版男女共同参画白書』による調査結果だ。

当記事は「週刊女性PRIME」(運営:主婦と生活社)の提供記事です

同調査によると“結婚願望”については20代では女性86.0%、男性80.7%が、「結婚の意思あり」と回答している。

30代では、男女ともに約75%が「結婚意思あり」と回答、昨年のコロナ禍を経て、結婚願望が高まったとの調査データも。

この内容からすると「結婚願望」はあっても「相手がいない」といった層が多く存在することがわかる。

ホテルニューオータニ』がマッチングビジネスを展開

そんな中、お付き合いの経験がなく、相手もなかなか見つけられないといった人を、「結婚」へと後押ししてくれる強力な助っ人ビジネスが登場。創業約60年を誇る老舗ホテル『ホテルニューオータニ』が、ブライダルの枠を飛び越え、マリッジ コンシェルジュというマッチングビジネスを今年3月から開始させたのだ。3か月たっての利用者の反応をホテルに聞いた。

「現状、想像以上の数のお問い合わせをいただいております」とは広報の有上未紗さん。

全国各地から問い合わせが多く寄せられたという。

今現在、同ホテルではブライダルも、コロナ以前、いやそれよりも賑わいを見せている。そんな中、「婚活」への動きも活発化している。

次ページサービス立ち上げのきっかけ
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
ニトリ、家具の王者が「家電攻略」に動き出す必然
ニトリ、家具の王者が「家電攻略」に動き出す必然
パナソニック「指定価格」導入に揺れる家電量販店
パナソニック「指定価格」導入に揺れる家電量販店
「カップ麺の牛乳戻し」、子どもの食生活が危機的だ
「カップ麺の牛乳戻し」、子どもの食生活が危機的だ
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT