日銀が役員報酬でも黒田バズーカ?

2014年度役員年収は前年比1.3%増に

日本銀行の外観(撮影:尾形文繁)

[東京 25日 ロイター] - 日銀は25日、役員の手当を引き上げると発表した。これに伴い、2014年度の役員年収は、前年度に比べて1.3%増加する。月額の役員俸給は据え置く。

半期毎の役員手当の引き上げによって役員の年収は、総裁が13年度の3422万円から14年度に3467万円に、副総裁が同2704万円から同2739万円に、審議委員が同2593万円から同2627万円にそれぞれ上昇する。

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 日本人が知らない古典の読み方
  • 本当に強い大学
  • ほしいのは「つかれない家族」
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日産 危機の全貌<br>ゴーン追放 修羅場が迫る

19年間トップに君臨したカルロス・ゴーン氏が失脚。逮捕、そして解任という前代未聞の事態は実は序章にすぎない。カリスマの追放で日産自動車はこれからどうなるのか。日産に渦巻く危機の全貌を探る。