日銀が役員報酬でも黒田バズーカ?

2014年度役員年収は前年比1.3%増に

日本銀行の外観(撮影:尾形文繁)

[東京 25日 ロイター] - 日銀は25日、役員の手当を引き上げると発表した。これに伴い、2014年度の役員年収は、前年度に比べて1.3%増加する。月額の役員俸給は据え置く。

半期毎の役員手当の引き上げによって役員の年収は、総裁が13年度の3422万円から14年度に3467万円に、副総裁が同2704万円から同2739万円に、審議委員が同2593万円から同2627万円にそれぞれ上昇する。

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 岐路に立つ日本の財政
  • 日本人が知らない古典の読み方
  • 賃金・生涯給料ランキング
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
悪用された「ドコモ口座」<br>セキュリティーに3つの問題

「ドコモ口座」を使った預金の不正引き出し事件。背景としては、回線契約がなくても口座が使える「ドコモ口座」自体と、安全性の脆弱なシステムで口座接続していた銀行側の双方に問題がありました。情報漏洩の経路も不明で、今後の対応が問われています。

東洋経済education×ICT