任天堂、「睡眠と疲労の測定機器」を開発へ

健康領域の新事業育成を目指す

 10月30日、任天堂の岩田聡社長は、都内での経営方針説明会で、健康領域の新事業について「睡眠と疲労を見える化する」と述べ、睡眠や疲労を手軽に測定できる機器を開発すると発表した。写真は、任天堂のロゴ、6月撮影(2014年 ロイター/Kevork Djansezian)

[東京 30日 ロイター] - 任天堂の岩田聡社長は30日、東京都内で開いた経営方針説明会で、健康領域の新事業について「睡眠と疲労を見える化する」と述べ、睡眠や疲労を手軽に測定できる機器を開発すると発表した。

寝ている間に身に着けずに測定できる「ノンウエアラブルデバイス」としている。

米国の医療機器メーカーと提携し、非接触センサーによる計測などの技術供与を受けるという。

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • 最新の週刊東洋経済
  • インフレが日本を救う
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日産・西川社長辞任の衝撃<br>ルノーとの対立が再燃も

株価連動型報酬を不正に上乗せして受け取っていた西川社長が辞任を発表した。対ルノーの防波堤だった同氏の退場は、日産の独立性を揺るがしかねない。ゴーン時代の有力な後継者候補が去り人材難の日産。次期社長の人選が将来を決める。