FacebookのWhatsApp買収額、218億ドルに

株価上昇で当初予定の190億ドルを上回る

 10月6日、米フェイスブックによるワッツアップ買収が完了。フェイスブック株価の値上がりを反映し、最終買収額は30億ドル膨らみ約220億ドルに達した。ゼニカで2月撮影(2014年 ロイター/Dado Ruvic )

[サンフランシスコ 6日 ロイター] - 米フェイスブックによるスマホ向けチャット(対話)アプリの米ワッツアップ買収が6日、完了した。フェイスブック株価の値上がりを反映し、最終的な買収額は当初から30億ドル膨らみ約220億ドルに達した。

フェイスブックのワッツアップ買収は、現金45億9000万ドル、フェイスブック株1億7800万株の組み合わせで行われた。この他、ワッツアップ社員に対し、今後4年で制限株式ユニット(RSU)4600万株を付与する。フェイスブックの6日寄り付き株価77.17ドルに基づくと、最終的な買収額は約218億ドルに達した。

ワッツアップの共同創業者で最高経営責任者(CEO)を務めるジャン・コウム氏は、フェイスブックの取締役にも就任する。当局への提出書類によると、同氏の年間報酬は1ドルだが、買収後もフェイスブックにとどまるようRSU2490万株を受け取る。これは6日のフェイスブック株価水準で約19億ドルに相当する。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 映画界のキーパーソンに直撃
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 森口将之の自動車デザイン考
  • ブックス・レビュー
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
生前贈与がダメになる<br>相続の新常識

相続をめぐる環境が激変しています。年110万円まで非課税だった生前贈与が税制改正により認められなくなる可能性も。本特集では相続の基本から、よくあるトラブルと解消法、最新路線価に基づく相続税額、さらに生前贈与の将来動向まで取り上げました。

東洋経済education×ICT