産業リサーチ(放送・広告) イトーヨーカ堂の縁切りに揺れる東急エージェンシー

広告代理店大手・東急エージェンシー(TA)が、イトーヨーカドー(IY)グループから縁切りされるというピンチにさらされている。TAにとって、IYは年間の取引額が250億円前後にのぼる最大のクライアント。年商が2000億円を切っているTAにとっては、まさに屋台骨を揺るがしかねない重大事である。
 なぜこのような事態が生じたのか・・・・。

(株)東洋経済新報社 電子メディア編集部

人気記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
JR北海道<br>労使癒着の深い闇

赤字路線を多数抱え、自力再建が難しいJR北海道。来年にも経営支援のために公金が投入される。だが、革マル派と密接な労働組合と会社の労使協調路線を放置したままでよいのか?