産業リサーチ(金融) 高木新二郎・産業再生委員長が金融庁の態度に激怒

拡大
縮小

りそな国有化の余韻さめやらぬ5月29日に、「産業再生機構・金融庁連絡会」の初会合がもたれた。連絡会の目的は、「産(業)金(融)一体再生」をめざして産業再生機構と内閣府産業再生機構担当室、そして金融庁が緊密に連絡を取り合っていく、というもの。初会合をつつがなく進めるため、事務方は「当日は生々しい話題であるりそなについて一切、口にしないように」と根回し。あくまで一般論を話そう、ということになった。
 が、産業再生に命を燃やす高木新二郎産業再生委員長が納得するはずがない。まさに「懇談」をするだけのほのぼのとした会合にしびれを切らし、踏み込んだ発言を・・・・。
 会合終了後、高木委員長はプッツン。会合終了後には「金融庁は何を考えているんだ。何も協力する気がないじゃないか。もう辞めてやる」と”瞬間湯沸かし器”が一気に沸点を超えたという。どのようなやりとりが行われたのか・・・・。

(株)東洋経済新報社 電子メディア編集部

関連記事
トピックボードAD
ビジネスの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT