Netflixとテレビ「製作側が経験した」決定的な差

「深夜食堂」を通し映像作品の今後を考えてみた

「深夜食堂」の遠藤日登思プロデューサー(写真:日刊スポーツ)

今年のエンタメ界を振り返ると、映像系ではネットフリックスやアマゾンプライムビデオなど、SVODが元気な年でした。豊富な資金力で集めたコンテンツが、コロナ禍での生活の中でユーザーを獲得。その一方、地上波放送はHUTやPUTが下がり続け、若者層の獲得に必死です。今後、映像作品はどのように消費されるのでしょうか。ドラマ、映画、SVODとすべてを知っている「深夜食堂」を通して、考えてみました。

国内の動画配信市場規模は3710億円

一般財団法人デジタルコンテンツ協会(DCAJ)のリポートによると、20年の国内の動画配信市場規模は3710億円(前年比134%)。今後も伸び続け、25年には5020億円に達すると推計している。この数字はSVODとライブ配信のみで、配信サイトの広告収入などは含まない。無料サイトのTverやABEMAなども含めればさらに市場は大きくなる。

当記事は『日刊スポーツ』の提供記事です

20年からのコロナ禍による外出自粛に伴い、在宅時間は増加。リアルなライブ、舞台、イベントなどは中止となり、オンラインライブ配信プラットフォームが増加したことも市場を底上げさせた。最近の話題作の「イカゲーム」はネトフリ作品だし、先日のサッカーW杯最終予選のアウェー戦はDAZNの独占配信になるなど、SVODが席巻しているように映る。ビデオリサーチのデータによると、テレビのネット接続の割合は関東地区で52・8%。これはケーブルテレビも含む数字だが、もはやテレビが放送局のものだけではないことがわかる。

「深夜食堂」は安倍夜郎氏の人気コミックで、09年10月期にTBS系でドラマ化された。大手芸能事務所のアミューズが権利を獲得。マスター役に小林薫(70)を起用したことが、作家側のイメージに合致したと、遠藤日登思プロデューサーは振り返る。深夜枠のため、いわゆる映画と同じような製作委員会方式で作られた。

――深夜ドラマでした

遠藤氏:「深夜食堂」だし、その当時は深夜ドラマが元気なころで、MBSに相談しました。

――低予算ですね

遠藤氏:小林さんも低予算は理解していただいたのですが、演出家にはこだわって欲しいと言われ、松岡錠司監督の名前が出て。たまたま、他の仕事に支障が出たこともあり引き受けてもらいました。

――深夜ながら視聴率は3%近い回も

遠藤氏:それでも第1シーズンは赤字。その当時はDVDが大きな収入源。放送権料と3対7の比率ぐらい。作品はそれなりの評価をいただき、さらに、中国や韓国でも人気が出ました。

――それで第2シーズン

遠藤氏:ただ同じようにやると赤字なので、サントリーから協賛金をいただけたのでゴーサインを出しました。

――第3シーズンと映画化がセットなんですね

遠藤氏:スタッフから映画にしたいとの声が上がりまして。ただ、この作品はセットにお金がかかりまして。映画と共用することで乗り切りました。

次ページ第4シーズンからネットフリックス
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
  • 就職四季報プラスワン
  • 最新の週刊東洋経済
  • 不妊治療のリアル
  • 奨学金借りたら人生こうなった
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
話題の「30分で絵を描く」秘訣、驚くほど簡単4手順
話題の「30分で絵を描く」秘訣、驚くほど簡単4手順
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
メタバース革命が始まる<br>全解明 暗号資産&NFT

不正流出事件から4年。復活不可能に見えたビットコイン相場は米国主導で活況を取り戻しました。暗号資産を使ったNFTの購入、そしてNFT取引が広がるメタバースにもビジネスの機会が広がっています。日本は暗号資産とどう向き合うのでしょうか。

東洋経済education×ICT