都心から郊外に移るニューヨーカー、後を絶たず

オフィス復帰か在宅か、新たな働き方未定でも

米ニューヨーク市に拠点を置く企業は、マンハッタンのオフィスに従業員がいずれ戻ることが望ましいとのシグナルを発しているが、郊外に裏庭付きの住宅を購入し、地下鉄の駅近くの狭い集合住宅から引っ越すニューヨーカーは後を絶たない。

依然続く郊外の住宅購入ブーム

コネティカット州グリニッチなどでは昨年も盛んだった住宅購入がさらに増えており、ニューヨーク州のハドソンバレーの不動産はかつてない速さで買い手が見つかっている。ニュージャージー州では住宅需要が衰えず、不動産鑑定士が少なくともあと1年は価格高騰が続くとみている。

郊外の住宅購入ブームは新型コロナウイルス禍の初期に市民らが密を避けようとしたことで始まった。現在は生活や労働様式の文化的変化を捉えた買い手が増えており、需要はかつてなく強まっている。

NY州ウエストチェスター郡ラーチモントの住宅 

企業がオフィスへの復帰時期や方法を検討する中、従業員は空いた時間を利用して自身のプランを推し進め、予算や必要スペースを重視して住宅を購入し、やがて来るオフィス復帰に向け計画を練っている。

次ページ購入希望者の多くは週2~3日出勤プランが主
マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • グローバルアイ
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
人気の動画
東芝、会社「3分割」に残る懸念
東芝、会社「3分割」に残る懸念
節約志向で「安い食品ばかり買う」人の重大盲点
節約志向で「安い食品ばかり買う」人の重大盲点
EVの切り札?夢の「全固体電池」は何がスゴいのか
EVの切り札?夢の「全固体電池」は何がスゴいのか
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「非財務」で生きる会社、死ぬ<br>会社 企業価値の新常識

今や株価を決める最大の要因は「非財務情報」というのが世界の常識に。優れた開示を行えば企業価値の向上につながる一方で、開示が不十分だと株を売られるリスクも。企業価値の新常識をめぐる混乱とその対処法に迫りました。

東洋経済education×ICT