五輪「21時またぐ」サッカー日本戦への率直な不安 無観客に? 埼玉・大野知事「知事が腹くくる」

印刷
A
A

中村英正組織委MOCチーフ:特別の措置をここで講じると混乱してしまうと思う。「五輪だからわれわれがこうしてください」とお願いするのもおかしいし、あるいは「ご自由に、ご勝手に」というのも。
いきなりそういうところに入るのではなく、先週の水曜日に各知事に集まっていただきましたが、関係自治体の知事会、幹事会も含めてよくご相談をさせていただこう、と。統一のメッセージ、矛盾のないメッセージをだしていくことが大切だと思う。

松山俊行キャスター:開会式はいかに。21時をまたぐ設定になっているが?

中村英正組織委MOCチーフ:開会式については、競技ではないから別にいいじゃないか、という話と、熱狂しないから、あまり感染が多くならないのではないか、という2つの意見がある。そこも含めて、最初からこうだ、というのではなく、まずはオリンピックのルールをどうしていくのか、東京都も含めて、相談していく必要がある、と思う。

現場の苦労をもう少し考えて

番組レギュラーコメンテーター・橋下徹氏:組織委員会も、政府も、東京都も、決定権者が現場の苦労をもう少し考えてくれ、と。決定権者が、自分たちの個人的感覚で、例外・例外を広げていくと、本当に現場は混乱する。その例外対応のために、現場はものすごいエネルギーをさかないといけなくなり、本当にやらなくてはならないところに力を割けなくなってしまう。

(写真:FNNプライムオンライン「日曜報道 THE PRIME」より)

《中略》

松山俊行キャスター:まん延防止措置が続いていた場合、無観客もありえるのか。

埼玉県・大野元裕知事:最後はわれわれ、腹くくんなきゃいけないと思っています。先ほど中村さんがおっしゃいましたけれども、こうしてくださいと決め打ちはしないと。しかしながら、全部自由じゃなくていい、と。これはすごくあいまいな指示しか来ない。われわれとしては夜9時の件についても、5者協議(6月21日にIOC、組織委、東京都などが実施)の前に判断をお願いしたが、決定していただけなかった。それをズルズルズルズル来てしてしまったら、最後は感染防止に法律上の権限を持っている知事が腹くくって、どうオリンピック委員会・パラリンピック委員会・組織委員会が言おうと、こうせざるを得ないということにわれわれ追い込まれるという、これも責任上それしかないですから。そこはもう腹くくるつもりではいます。

FNNプライムオンライン「日曜報道 THE PRIME」 の関連記事
加藤官房長官「五輪も他イベントも同じように対応していただく」 大会中の感染拡大には「無観客」の判断も
運営責任者「オリパラも大きくなりすぎたところが...」“五輪貴族3000人”入国削減の行方、月内に新・数字も
東京五輪「観客制限」で観戦チケットも削減に…再抽選になる競技は?そして追加販売はあるの?

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
ファミマと伊藤忠が狙う「セブン-イレブン1強体制」打破の勝算
ファミマと伊藤忠が狙う「セブン-イレブン1強体制」打破の勝算
ニトリ、強気の「連続記録更新」を揺さぶる大試練
ニトリ、強気の「連続記録更新」を揺さぶる大試練
ガストがあえて「低価格メニュー」の拡充に走る根本的な理由
ガストがあえて「低価格メニュー」の拡充に走る根本的な理由
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT