「脱・昭和」若者らがハマる新レトロブームの真相

いまなぜ「輸入レトロ」なのか?

【事例② ビーズアクセサリー】

ビーズアクセサリー(写真:筆者提供)

ビーズで作られたアクセサリー。韓国ドラマ『椿の花咲く頃』のヒロインとして出演したコン・ヒョジンさんが劇中でビーズブレスレットをつけていることがきっかけで話題になった。

ブレスレットに限らず、ネックレスや指輪、アンクレットも大人可愛いアイテムとして人気だ。さらに、韓国を中心に活動する日韓合同のアイドルグループIZ*ONEのメンバーだった宮脇咲良さんが昨年、「最近ビーズが流行ってるんだって」とインスタグラムに自分のビーズアクセサリーを投稿。韓国でのビーズ流行を日本の若者が知ることになり、その認知度が一気に高まった。

既製品を通販で購入することもできるが、安価で誰でも簡単に作れるだけでなく、オリジナリティーを出すことで周りとの差別化も図れるため、あえて自分で作っている若者も多い。

都内の大学に在学中のある女子大生は「韓国ドラマのファッションはレトロ要素もありつつ、おしゃれなものが多くいつも参考にしている」と語っていた。

TikTokでは3000万再生超えに

【事例③ シーリングワックス】

シーリングワックス(写真:筆者提供)

シーリングワックスを作成する動画が流行している。TikTokでは3000万再生超えとなっている。

シーリングワックスとは、ろうそくを溶かし、そこに専用のスタンプを使って好みの型にするというものだ。

もともとは中世ヨーロッパで貴族が手紙に封をするときに使用されていたもので、当時は家紋や紋章が刻印されていた。それが今、ヴィンテージ感やレトロ感が演出できるものとして若者の間などで人気になっている。

制作のための道具はすべて100均などでリーズナブルに揃えることもできる。気軽な値段で、簡単に個性を表現できるグッズが手作りできるとあって、人気化しているようだ。

次ページ「海外」にたどり着く必然
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • グローバルアイ
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
人気の動画
東芝、会社「3分割」に残る懸念
東芝、会社「3分割」に残る懸念
節約志向で「安い食品ばかり買う」人の重大盲点
節約志向で「安い食品ばかり買う」人の重大盲点
百貨店の最終兵器「外商ビジネス」が抱える難題
百貨店の最終兵器「外商ビジネス」が抱える難題
EVの切り札?夢の「全固体電池」は何がスゴいのか
EVの切り札?夢の「全固体電池」は何がスゴいのか
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「非財務」で生きる会社、死ぬ<br>会社 企業価値の新常識

今や株価を決める最大の要因は「非財務情報」というのが世界の常識に。優れた開示を行えば企業価値の向上につながる一方で、開示が不十分だと株を売られるリスクも。企業価値の新常識をめぐる混乱とその対処法に迫りました。

東洋経済education×ICT