「砕け散るところを見せてあげる」映画化の背景

人気小説の熱量をスクリーンを通して伝える

その中で清澄は玻璃の愛らしさに気付き、一方の玻璃は清澄にあこがれのまなざしを向け「わたしも強くなりたい」と思うようになる。そうして二人の距離は徐々に近づいていった。だが彼女には誰にも言えない秘密があり、その秘密に気づいた清澄にも恐るべき危険が迫り、物語は予測できない衝撃の展開を見せていく――。

本作のダブル主演を務める石井と中川は、EXILE AKIRA主演のテレビドラマの「GTO」や、広瀬すずと山﨑賢人らと共演した映画『四月は君の嘘』に続き、3度目の共演となる。

女優として映画やドラマでの活躍が目立つ石井杏奈 ©2020 映画「砕け散るところを見せてあげる」製作委員会

「中学2年生で初めて共演して以来、3回目の共演で、同い年の石井さんとは、安心感がありました。玻璃という難役に果敢に挑んでいる姿が頼もしかったです」と語る中川に対し、石井も「中川さんとは同じ年で、初めてお会いしたときはお互いが中学生のときでした。今回の共演で3作品目となります。いつもすべてに真っすぐで、体当たりで、毎日刺激を頂いていました。現場の中川さんも、映像の中の中川さんもとてもすてきでした」と語るなど、互いに信頼感を寄せている。

意外性のあるストーリー

本作の主人公・蔵本玻璃は父親から、「母親が家を出ていったのはUFOのせいだ」と言われたことをきっかけに、いじめも何もかも、彼女を苦しめるものは「誰も悪くない。すべてUFOのせいなんだから」と現実逃避をすることで無理やり自分を納得させ、人生をあきらめていた。

だが目の前にいる先輩が、自分を助けてくれた。孤独だと思っていた人生が一気に華やいだ。そこに勇気が芽生えてきた。そこで彼女は先輩に尋ねる。「どうしたら先輩みたいに強くなれますか?」。そこから二人は“UFOと名付けた何物か”と対峙(たいじ)することとなる――。一筋縄ではいかない玻璃という難役を演じた石井は「この作品が終わった後に抜け殻のようになった。それくらい全力を尽くした作品になった」というほどに本作に入れ込んだ。

次ページまっすぐなヒーロー
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • フランスから日本を語る
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • この新車、買うならどのグレード?
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
トレンドライブラリーAD
人気の動画
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT