ネット婚活2週間で婚約した30代男女の決め手

ネットで仲を深めるにはどうしたらいいのか

何度もオンラインで会うと、実際には一度も会っていないにもかかわらず、「このままいけば恋人になれそう」「結婚できそう」と勘違いをする人が多い。とくに女性はそう思いこんでしまう傾向にあるようです。

しかし、男性はいろいろな女性と会うことを楽しんでいるだけという場合が少なくない。そのため「おっぱいを見せて」「見えないからもっと近付けて」と言われて「裸にさせられた」という被害報告をちらほら耳にします。

百歩譲って、その男性が個人的に見て喜んでいるだけならまだマシなのですが、その録画や画像をネットで勝手に流されてしまう危険性があります。最初からそれが目的ではなかったとしても、何かしらトラブルが起きて、別れるときに「バラまいてやるぞ」と脅されることもありえます。

「はじけちゃえ」というのが危ない

実際に、結婚相談所でのオンラインお見合いですら、中高年男性たちが「もっと前に、前に前に!」と、無理やり相手の顔をカメラにくっ付けさせることがあります。

嫌がらせするつもりはないようなのですが、画質が悪いのは通信状況が悪いということを理解しておらず、カメラのせいだと思っているうえ、画面ごしだと相手が「お見合い相手である」ということを忘れてしまって、横柄な言い方になってしまうようです。当然、女性は怖がってしまう。

身元がはっきりしている結婚相談所ですらそのような状況なので、仲介者がいない婚活サイト、出会い系サイトだと何が起きるかわかりません。

また、オンラインお見合いは夜に行うことが多く、時間の制限も人目もないため開放的な気分になりがちということや、コロナ禍で飲み会が制限され、「オンラインではじけちゃえ」とストレス解消や暇つぶしに利用している人も多いということもトラブルの遠因となっています。

次ページ家の中、見られていますよ
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • インフレが日本を救う
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
トレンドライブラリーAD
人気の動画
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
サプライズと配当成長株で勝つ<br>株の道場 成長先取り編

菅首相の退陣決定を受け、東証株価指数が31年ぶりの高値へ急騰。日経平均株価も3万円を超えました。本特集では9月17日発売の『会社四季報』秋号を先取りし、上方修正期待の大きいサプライズ銘柄を抽出。株価上昇を享受する方法を会得しましょう。

東洋経済education×ICT