在宅勤務で日本の生産性は本当に改善するのか

そもそも「アメリカの7割以下」は低すぎる?

ところで、日本の生産性は、先に示したOECDのデータが示すほどアメリカよりも極端には低くはない。だが先進国の中で高くはないのは事実だろう。その最大の理由は、労働生産性(GDP÷労働投入量)の分子であるGDPが、1990年代半ば以降のデフレ到来とともに、伸びが大きく低下したことだと筆者は考えている。

これは総需要の停滞という金融財政政策の失政が長年放置された帰結であり、これには明確な因果関係があると考える。

一方、先に紹介した、コロナ騒動と日本の労働生産性を安易に結びつける議論は、日本の経済政策運営の失敗とデフレの問題を軽視する論者によって唱えられているようにみえる。

アグレッシブな拡張財政実現が焦点に

コロナ後の日本経済を展望する上で最も重要な論点は、デフレから完全に脱却して2%のインフレ安定を実現することの重要性を前提にした、経済政策運営が実現するかどうかである。

コロナ禍で2020年前半の日本経済は歴史的な落ち込みとなったが、そもそも2019年10月の消費増税によって一足早く日本経済は景気後退が始まっていた。2%のインフレ安定を前にした緊縮財政への転換を失政と認識して、今後アグレッシブな拡張財政を実現するかどうかである。

日本の政治情勢を見渡すと、年内の解散・総選挙の可能性が浮上しているようにみえる。総選挙後に、金融財政政策の重要性を理解しているリーダーが就任すれば、コロナ後の日本経済にもある程度は期待できるだろう。日本の労働生産性の動向を決めるのは、在宅・リモート勤務の広がりよりも、2021年以降の日本の政治体制だと考えている。

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • おとなたちには、わからない
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • コロナ後を生き抜く
  • 今見るべきネット配信番組
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ついに上場廃止、大塚家具の末路
ついに上場廃止、大塚家具の末路
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本人に多い「腸を汚すフルーツの食べ方」4大NG
日本人に多い「腸を汚すフルーツの食べ方」4大NG
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
2050年の中国<br>世界の覇者か、落日の老大国か

米国と並ぶ超大国を目指す中国。しかし中国の少子高齢化はこれまでの想定を超える速さで進行しています。日本は激変する超大国とどう付き合うべきか。エマニュエル・トッド、ジャック・アタリ、大前研一ら世界の賢人10人が中国の将来を大胆予測。

東洋経済education×ICT