「再び婚活市場に戻る人たち」それぞれの事情

婚約したのになぜ結婚をやめてしまうのか

婚約しても、結局結婚をやめてしまう主な理由は、大きく分けて4つあるという(写真:Fast&Slow/PIXTA)  
お見合いで出会い、お付き合いを経て成婚退会をしたのに、婚約を破棄して再び婚活市場に戻ってくる人たちがいる。
毎回1人の婚活者に焦点を当てて、苦労や成功体験をリアルな声と共にお届けしてきた「仲人はミタ」だが、今回は番外編。婚約後に結婚をやめてしまう人たちの事象とその原因をつづる。

結婚をあれこれ指図、嫁にダメ出しをする親

結婚相談所は恋人を探す所ではない。結婚を目的とした男女が出会う場所だ。結婚を決めるまでの数カ月間に、急速に価値観や気持ちのすり合わせをしていく。気持ちを重ねた後に結婚を決めていく生活圏内での出会いとは、そこが大きく違うところだ。

この連載の一覧はこちら

いったんは婚約し、結婚に向けての具体的な話が進んでいくうちに、気持ちが大きくすれ違っていくカップルがいる。すれ違う原因を見てみると、大きく4つある。子どもに過干渉な親がいること、住む場所の問題、お金に対する価値観の違い、夫婦間のセックスの問題だ。

一昨年の12月のこと、斉藤美和(仮名、34歳)は、石野太蔵(仮名、40歳)からプロポーズをされ、成婚退会した。年末になって、2人で私の事務所にあいさつに来てくれた。すでに両家の顔合わせも結納も済ませたとのことだった。

「結婚式は、いつ挙げるの?」と私が聞くと、太蔵が言った。

「3月に予定しています」

すると、それまで満面の笑みをたたえていた美和の顔が少し曇り、こう言った。

「3月だと準備する期間もないし、もう少し後でもいいと思うんですけど……」

この美和の言葉をさえぎるように、太蔵が続けた。

「私が4月に部署移動するので、そのタイミングがいいんです」

役職が上がる栄転のようだった。このときは、この会話が大きな破局を生むとは思わず、私は聞き流していた。

次ページ美和から来たLINEの内容に…
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 近代日本を創造したリアリスト 大久保利通の正体
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 買わない生活
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
「安売り日本」はもう限界、ニッポン再生計画
「安売り日本」はもう限界、ニッポン再生計画
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
勝ち組シニアと負け組シニア<br>定年格差

「45歳定年」発言に対し一部で猛反発。現実には法改正で70歳までの雇用確保が今春努力義務化されました。人生100年時代といわれる今、従来の定年はもはやなくなりつつあります。老後も働くシニアが第二の人生を勝ち抜くためにすべきことは何でしょうか。

東洋経済education×ICT