中国、小規模企業の税率引き下げへ

経済成長を後押し、所得税を半減

4月2日、中国政府は経済成長後押しに向け小規模企業に対する税率を引き下げると、国営ラジオが報じた。写真は1月24日北京で撮影(2014年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[北京 2日 ロイター] - 中国政府は経済成長を後押しするため、小規模企業に対する税率を引き下げる。国営ラジオが2日、報じた。

具体的には、基準を緩和し小規模企業の所得税を半減させる。同措置の期限は2016年末まで。

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 御社のオタクを紹介してください
  • スージー鈴木の「月間エンタメ大賞」
  • 就職四季報プラスワン
  • 「薬害・廃人症候群」を知っていますか?
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「氷河期」を救え!<br>どこまで進む?就労支援

バブル崩壊後の不況期に学校を卒業し、就職難に苦しんできた「氷河期」世代。彼らをめぐる状況が変わり始めています。政府は650億円を投じ就労支援を開始、中小企業の正社員採用も広がってきました。この好機を生かす秘訣を探ります。