中国、小規模企業の税率引き下げへ

経済成長を後押し、所得税を半減

4月2日、中国政府は経済成長後押しに向け小規模企業に対する税率を引き下げると、国営ラジオが報じた。写真は1月24日北京で撮影(2014年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[北京 2日 ロイター] - 中国政府は経済成長を後押しするため、小規模企業に対する税率を引き下げる。国営ラジオが2日、報じた。

具体的には、基準を緩和し小規模企業の所得税を半減させる。同措置の期限は2016年末まで。

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 岐路に立つ日本の財政
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • 高城幸司の会社の歩き方
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
集中連載「日立 踊り場の先へ」<br>ガバナンス問われる英国原発

日立製作所が着々と進めてきた英国の原発計画。来年にはすべての認可を得て、進むか退くかの最終判断を迫られる。経済合理性は疑問だが、会長案件という思惑も絡む。今の日立はどう判断するか。まもなくガバナンス改革の真価が問われる。