弘中綾香「まるで空気を読まない」異端児の魅力

神田伯山も認めた「ニュータイプの女子アナ」

テレビ朝日の看板アナウンサーとなりつつある弘中綾香の魅力とは(画像:動画、はじめてみました【公式】/YouTubeより

2019年12月に発表されたORICON NEWSの「好きな女性アナウンサーランキング」で、弘中綾香が初の首位に輝いた。弘中は何年か前からじわじわと注目度が上がっていたが、この手のランキングで1位になるのは初めてのことだった。

1月24日に在京民放キー局(日本テレビ、テレビ朝日、TBSテレビ、テレビ東京、フジテレビ)で同時放送された東京オリンピックを盛り上げるための特別番組『一緒にやろう2020』でも、日本テレビの桝太一、TBSの安住紳一郎らと並んで、テレビ朝日代表として堂々の出演を果たした。弘中はいまや名実ともにテレビ朝日の看板アナウンサーとなりつつある。

もともとは愛くるしいベビーフェイスと特徴的な甲高い声から、どちらかと言うとぶりっ子キャラのイメージがあった。でも、バラエティ番組に出るようになってから、少しずつその個性に注目が集まるようになってきた。

出世作となった「激レアさん」

弘中の出世作となったのが『激レアさんを連れてきた。』である。弘中が研究助手としてプレゼンター役を務め、衝撃的で珍しい体験をした人の半生を紹介していく。紹介する際に用いられる小道具や文字パネルなども、すべて弘中自身が手作りしている。

現実のものとは思えないような「激レア」な体験をした人たちの壮絶な生き様を、弘中は淡々と軽い調子で語っていく。体験談そのものの面白さに加えて、その語り口とのギャップが印象に残る。共にMCを務めるオードリーの若林正恭との軽妙なやり取りも話題になっている。

この番組がヒットしてから、弘中は一気に活動の幅を広げた。2019年の7〜8月にはAbemaTVで『ひろなかラジオ』という冠番組が放送された。弘中が1人でカメラの前に座り、ギャルメイクに挑戦したり、ゲストとトークしたりするという内容だった。

次ページ弘中アナはなぜ注目を集めるのか?
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 就職四季報プラスワン
  • 森口将之の自動車デザイン考
  • ネットで故人の声を聴け
  • 井手隊長のラーメン見聞録
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
中国を知り尽くす異能の外交<br>官 垂秀夫 新中国大使

中国に幅広い人脈を持ち、アグレッシブな仕事ぶりで知られてきた垂秀夫・在中国大使。世界情勢が激動する中で国力差が開く日中関係をどう舵取りするのでしょうか。中国が最も恐れる男が日中関係のリアリズムを語ります。

東洋経済education×ICT