マウント・ゴックス、民事再生申し立て

ビットコイン取引所、ついに破綻

2月28日、時事通信などによると、東京に本拠を置く仮想通貨ビットコイン取引所「Mt.Gox(マウント・ゴックス)」が東京地裁に民事再生手続きを申し立て、受理された。写真は都内のマウント・ゴックスの前でプラカードを掲げて抗議する男性。25日撮影(2014年 ロイター/Toru Hanai)

[東京 28日 ロイター] -時事通信などによると、東京に本拠を置く仮想通貨ビットコイン取引所「Mt.Gox(マウント・ゴックス)」が東京地裁に民事再生手続きを申し立て、受理された。同社は25日、取引を当面、全面停止すると発表していた。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 30歳とお金のリアル
  • グローバルアイ
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 日本人が知らない古典の読み方
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
誤算に次ぐ誤算のブレグジット<br>日系企業への影響は?

英国議会はメイ首相とEUが合意した離脱協定案を否決。今後、離脱の延期をEUに求めるが、延期が実現しても問題はその後。離脱撤回からソフトブレグジットまで、いずれの道も長い困難が続く。対応を急ぐ日系大手企業への影響もまとめた。