楽天がディズニー関連商品専門のサイトを新設

楽天がディズニー関連商品専門のサイトを新設

楽天は、インターネットショッピングモール「楽天市場」の中に、ディズニー関連商品を専門に扱うサイト「ディズニーゾーン」を開設した。おもちゃやぬいぐるみ、雑貨、DVDなどのディズニーキャラクター商品のほか、3つのディズニーホテル(ディズニーアンバサダーホテル、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ、東京ディズニーランドホテル)や「ディズニーオンアイス」などイベントの情報を掲載する。

楽天市場には、ディズニー関連商品を扱うショップが3500店以上あり、商品点数も14万点以上にも及んでいたが、これらを一つのポータルサイトに集約。これまでもクリスマスなどの季節イベントをテーマに特設サイトを設けたことはあったが、キャラクターでサイトを設けるのは初めてという。ウォルト・ディズニー・ジャパンとライセンス契約を締結したことで実現した。

「日本には幅広い層のディズニーファンがいる」(三木谷浩史会長兼社長)。人気の高いディズニー関連商品について、一覧性を高めワンストップで購入できる場を提供することで顧客の利便性を高め、集客力の向上を見込む。

■業績予想、会社概要はこちら

(堀越千代 =東洋経済オンライン)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • コロナショックの大波紋
  • iPhoneの裏技
  • コロナ戦争を読み解く
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
老舗「レナウン」が経営破綻<br>アパレル淘汰・再編の序章

名門アパレルのレナウンが民事再生の手続きに入りました。親会社「山東如意」が再建に見切りをつけ、新たなスポンサー探しは難航が予想されます。ほかのアパレルも店舗閉鎖や売り場撤退が予定され、百貨店に多大な影響が出そうです。