楽天がディズニー関連商品専門のサイトを新設

楽天がディズニー関連商品専門のサイトを新設

楽天は、インターネットショッピングモール「楽天市場」の中に、ディズニー関連商品を専門に扱うサイト「ディズニーゾーン」を開設した。おもちゃやぬいぐるみ、雑貨、DVDなどのディズニーキャラクター商品のほか、3つのディズニーホテル(ディズニーアンバサダーホテル、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ、東京ディズニーランドホテル)や「ディズニーオンアイス」などイベントの情報を掲載する。

楽天市場には、ディズニー関連商品を扱うショップが3500店以上あり、商品点数も14万点以上にも及んでいたが、これらを一つのポータルサイトに集約。これまでもクリスマスなどの季節イベントをテーマに特設サイトを設けたことはあったが、キャラクターでサイトを設けるのは初めてという。ウォルト・ディズニー・ジャパンとライセンス契約を締結したことで実現した。

「日本には幅広い層のディズニーファンがいる」(三木谷浩史会長兼社長)。人気の高いディズニー関連商品について、一覧性を高めワンストップで購入できる場を提供することで顧客の利便性を高め、集客力の向上を見込む。

■業績予想、会社概要はこちら

(堀越千代 =東洋経済オンライン)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 「米国会社四季報」で読み解くアメリカ優良企業
  • 女性の美学
  • インフレが日本を救う
  • 賃金・生涯給料ランキング
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
集中連載「日立 踊り場の先へ」<br>世界で戦える組織へ

成長を確実にする組織の根幹を成すのが、研究開発と人事である。研究開発体制は2015年4月、各研究所に横串を通し、顧客起点の組織に生まれ変わらせた。人事制度もグローバル化がほぼ完了。踊り場から飛躍へ、日立の地固めの様相を追う。