炎上しても死なない

炎上に負けない心の持ち方とは?

新世代リーダー予備軍とも言える10代の優秀な若者は、どんな未来を描いているのか。「スーパーIT中学生」「スーパーIT高校生」として早くから独自の道を切り拓いてきたデジタルクリエーターの灘高生が、未来予測を発信。ITや政治、経済、教育、ときにはアイドルや女の子ネタまで、感度の高い移り気なアンテナがキャッチするまま書き連ねる。

 

Tehuの言葉 「炎上しても死なない」

 

ガセ情報を流し続ける目的不明な人

Yahoo!知恵袋

こんにちは。小規模な炎上を公私ともに頻繁に繰り返しているTehuです。

ツイッターや2ちゃんねる、Yahoo!知恵袋には、ボクに関するガセ情報を流し続けている目的不明な人がいて、「六本木ヒルズレジデンスの最上階に住む」とか、「SFCでサブウェイばかり食べる」とか、本当に意味不明なことを書かれています。しかも、アカウントを変えてますが、どう見ても自問自答です。

Yahoo!知恵袋「灘高首席で人類史上最高の大学・慶應義塾大学環境情報学部に入学するtehuさんが、東京上京を機に、六本木ヒルズ最上階に住む、という噂は本当ですか?」

 揚げ句の果てには、検証ブログが現れるほどに……。

ネットギーク「灘高のIT高校生tehuが六本木ヒルズ最上階に住むという噂を徹底調査!」
 

何度も言いますが、そんな事実はありません……。

こうやって、ネットでありもしないウワサを書かれたり、発言を拡大解釈されることによって発生する「自分に非のない炎上」にどう対応したらいいのか。どういう心の持ち方をすればいいでしょうか。

「読まない」という非常に原始的な対策をしているアイドルの子とかには会ったことがありますが、人間ってどうしても見たくなるもの。見ても気にならない強い精神力を持ちましょう!

次ページ初めて炎上したのは中2、「ブサイク」と書かれた
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 最新の週刊東洋経済
  • コロナ後を生き抜く
  • 小室淑恵 「覚悟の働き方改革」
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
悪用された「ドコモ口座」<br>セキュリティーに3つの問題

「ドコモ口座」を使った預金の不正引き出し事件。背景としては、回線契約がなくても口座が使える「ドコモ口座」自体と、安全性の脆弱なシステムで口座接続していた銀行側の双方に問題がありました。情報漏洩の経路も不明で、今後の対応が問われています。

東洋経済education×ICT