「しつこい頭痛」エビデンスで見る正しい対処法

9割の人の症状は実は3つにわけられる

それでは、これからこの3つの頭痛の特徴について見ていきましょう。

参照元

片頭痛は女性に多い

片頭痛

片頭痛は、女性に多い頭痛です。精神的ストレスや生理周期などと関連して出現しやすいことも報告されています。

典型的には、通常頭の右か左、片側に起こり、脈を打つような痛みを繰り返します。われわれ医師の中にはPOUNDというゴロを使って症状の特徴を覚えている人もいます。

P Pulsatile quality of headache (脈うつような痛み)
O One-day duration (約1日間)
U Unilateral location (片側に起こる痛み)
N Nausea or vomiting (吐き気や嘔吐)
D Disabling intensity (日常生活に支障をきたすような強い痛み)

この5つの中で4つ揃えば、92%の確率で片頭痛と診断できることが報告されており、原因の分析をするうえで参考になります。

またそれ以外にも、普段はなんでもない光を眩しく感じる、音をうるさいと感じるような傾向が出ることもあります。閃輝暗点と言って、頭痛が出現する前に目の前がチカチカするような症状が出る方や、手足が動かしにくくなってしまうというような症状が出る方もいます。

緊張性頭痛

先ほど述べたとおり、緊張性頭痛は通常、片頭痛ほど強い痛みではなく、頭全体になんとなく広がる、締め付けられるような痛みになります。

吐き気や目の症状など、片頭痛で見られるような頭痛以外の症状は通常ありません。また、頭のまわりの筋肉を押してみて、痛みが出るようなら、緊張性頭痛らしいといえます。

次ページもう1つの頭痛が
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 就職四季報プラスワン
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
  • 今見るべきネット配信番組
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
地銀 最終局面<br>首相が追い込む崖っぷち

遅々として進まなかった地銀再編。しかし菅義偉首相は明確に踏み込みました。全国の地銀はどう動くのか、現状を徹底取材。今後起こりうる地銀再編を大胆予測。さらにビジネスモデルや行員の働き方にも注目し、地銀が生き残る道について探りました。

東洋経済education×ICT