トランプ米大統領、戦略石油備蓄の放出を承認

サウジアラビアの石油施設への攻撃受け決断

 9月15日、トランプ米大統領は、サウジアラビアの石油施設への14日の攻撃を受け、必要に応じて米戦略石油備蓄を放出することを承認したと明らかにした。米メリーランド州で12日撮影(2019年 ロイター/Leah Millis)

[ワシントン 15日 ロイター] - サウジアラビアの石油施設への14日の攻撃を受け、トランプ米大統領は15日、必要に応じて米戦略石油備蓄を放出することを承認したと明らかにした。

大統領は、今回の攻撃によって原油価格に影響が及ぶ可能性を踏まえ、「必要なら戦略石油備蓄を放出することを承認した」とツイッターに投稿した。放出量については未確定だが、市場の潤沢な供給を維持する量になるとした。

大統領はさらに「テキサス州などで認可手続き中の石油パイプラインの承認を加速するよう関係当局に指示した」と明らかにした。

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 買わない生活
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 意外と知らない「暮らしの水」ウソ?ホント?
  • 財新
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
年を取っても記憶力がいい人と低下する人の差
年を取っても記憶力がいい人と低下する人の差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
12のスキルを完全レクチャ<br>ー! 無敵の話し方

ビジネスシーンで大きな武器になる「話し方」。スピーチや交渉、会議など12のスキルを徹底解説します。『世界最高の話し方』著者による共感力スピーチの極意、TED流のノウハウが2時間で身に付くプレゼン術、自民党総裁選候補者のスピーチ診断も掲載。

東洋経済education×ICT