「セブンペイ」、ついに9月末で廃止決定

サービス開始後、わずか3カ月で終了へ

 8月1日、セブン&アイ・ホールディングスは、セブン-イレブンで使えるスマートフォン決済サービス「7pay(セブンペイ)」を9月30日で廃止する、と発表した。写真は都内で2017年1月撮影(2019年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[東京 1日 ロイター] - セブン&アイ・ホールディングス<3382.T>は1日、セブン-イレブンで使えるスマートフォン決済サービス「7pay(セブンペイ)」を9月30日で廃止する、と発表した。

同サービスは7月1日に開始したが、第三者による不正利用が発覚したため、新規登録や入金を停止した。

7月12日には同社に対して金融庁から資金決済法に基づく報告徴求命令が出されていた。

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • スージー鈴木の「月間エンタメ大賞」
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
  • 本当に強い大学
  • CSR企業総覧
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
半導体狂騒曲<br>黒子から主役へ

情報通信に欠かすことのできない半導体。可能性は広がる一方、巨額のマネーゲームの様相も強まっています。国の命運をも左右し始めている激動の業界。日本と世界で今何が起こり、どこに向かおうとしているのかに迫ります。

東洋経済education×ICT