2014年も、「円安」で決まり!

怖いのは、フランスと「じぇじぇカーブ」!?

 2013年、1ドル=80円台後半からスタートした、ドル/円相場は、105円台の円安水準に達しました。この間、20%以上も、ドル高が進んだことになります。このまま2014年もドル高で突き進むのでしょうか。それともどこかで大幅調整が入るのでしょうか。草食投資隊の為替の見立てを伺います。
円安で、2014年は外国人観光客もますます増えそう(外国人向けの居合抜き体験教室で、撮影:梅谷 秀司)

藤野 前もちょっとだけお話ししましたが、草食投資隊の新しいネクタイができました。

中野 僕らは草食投資隊セミナーで出掛ける時は、おそろいのネクタイをしています。「草食投資タイ」ということで。

草食投資隊をイメージした、giraffeとのコラボネクタイが完成!いよいよ限定販売へ!

渋澤 今までしていたのは、使いすぎてボロボロになったしね。リニューアルをしようかと。

藤野 で、今回はデザインも新たに草食投資タイができあがり、僕らがするだけでなく一般売りもしてみようかと考えている次第です。

中野  いくらで売るんですか。

藤野 これ、定価は1万2600円。デザインも、素材もしっかりしています。

渋澤 割引は?

藤野 あります。9900円くらいで販売しようかと考えているところです。

中野 どこで売るんですか。

藤野 まあ、これからいろいろ考えるのですが・・・。「東洋経済オンライン」さんでも販売してもらいましょうか。

編集 あ、編集担当です。はい、では早速、検討させていただきます。いましばらくお待ちください!

中野 では、そろそろ本題に移りましょうか。2014年もキーワードになりそうな、為替を取り上げたいと思います。

渋澤 2013年の5月にも円安が進んだじゃない。それと今回と何が違うのかな。

中野 きっかけは米国の金融政策ですね。「テーパリング」という言葉がよく用いられていますが、要は量的緩和の縮小開始を発表したのが、ドル高につながったということですよね。

次ページ13年5月の局面と、どこが違う?
マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • おとなたちには、わからない
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • 日本野球の今そこにある危機
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
改正対応待ったなし!<br>働き方と仕事の法律

同一労働同一賃金の本格化、中小企業でのパワハラ防止対策の義務化など、今年は重要な改正法の施行が目白押し。2022年に施行される法律の要点に加え、昨年の4月に施行された改正民法も総点検。改正ラッシュへの備えを万全にするための法律虎の巻です。

  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT