クレカ付帯保険で海外旅行する人の見落とし点

10連休目前!保険はやっぱり必要なのか

続いて、3点目は、補償内容の一覧表を作ることです。どのカードでどの補償がいくら付いているかまとめておけば、いざというときの連絡もスムーズです。まさかの補償対象外を防ぐうえでも、自動付帯・利用付帯のいずれか、連絡先はどこかも含め、折をみて作成しておくと安心です。下表に、クレカ付帯保険の一覧表を作る際に書き出したい項目をまとめましたので、参考にしてみてください。

ネット契約の海外旅行保険の活用も

クレカ付帯保険の補償内容の一覧表を作ってみて、不安に感じたら、ネットで契約できる海外旅行保険の検討がおすすめです。

海外旅行保険といえば、これまでは、いろいろな補償があらかじめ組み合わされたプランの中から選ぶイメージがありましたが、最近では、クレカ付帯保険の不足分だけを上乗せできるオーダーメイド型のもの(クレカ上乗せプラン)がネットで契約するプランで登場しています。

もちろん、紙ベースで契約する海外旅行保険でも悪くはないのですが、ネットでの契約なので通常よりも割安で、クレカ上乗せプランなどがあって合理的に補償を得られる上に、出発日当日でも契約可能なものもあり、3拍子揃っています。その上、ネットで契約した際の情報を登録しておけるので、次に利用するときの入力が簡単です。

次ページ「大丈夫」「なんとかなる」と考えないで
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 内田衛の日々是投資
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 就職四季報プラスワン
  • 「米国会社四季報」で読み解くアメリカ優良企業
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
NHKの正体<br>膨張する公共放送を総点検

受信料収入が5年連続で過去最高を更新し、ネット常時同時配信への進出を見込むなど肥大化が進むNHK。一方でガバナンスに問題を抱えており、公共放送としての存在意義が問われている。事業体としてのNHKの全貌を総点検した。