真に機能する、在宅勤務制度のツボ

NTTコミュニケーションズのテレワークの実際

ノー残業デーの徹底が奏功

以前は、特に男性社員は、上司や同僚が出社しているのに自分だけが自宅で勤務することに抵抗感を感じる人が多かった。ところが、営業担当者を中心に外でPCを使いメールやデータのやりとりをするワークスタイルが定着するにつれて、そういった抵抗感が減ってきたのが要因のひとつだろう。

ただし、完全に払拭されたわけではない。eワークが利用されている曜日としては水曜日と金曜日が多い。実は、水曜日、金曜日はノー残業デーだ。自分がeワークを終える時刻には、職場でも上司・同僚が退社するため、心理的な負担が少ないからだろう。見方を変えると、ノー残業デーを徹底していることも、この制度が利用しやすいものになっている要因だと思う。

ほかに男性社員の利用者が増えてきた要因としては、2011年より会社が積極的に働き方改革を推進し、ワークスタイルを変えることをよしとする姿勢を見せ始めたことも挙げられる。男性上司に制度への理解があると、部下は使いやすい、つまり働きやすい。

そのため上司の立場にある人には、一度自分も使ってみて欲しいとよく言っている。使えば、その便利さや上司として何に注意すべきかがよくわかる。

──制度を運営する上で大切なポイント、注意すべき点としては、どのようなものがありますか。

制度を円滑に回すために何がいちばん重要か──、行き着いたのが日頃のコミュニケーションの重要性だ。制度を利用するのは上長の承認が必要だ。これは機械的に承認を与えるということではなく、「その日にeワークをするのであれば、この仕事をしてもらう」というように、ある程度、細かいことまで話した上で承認を与えるのである。

場合によっては、予定していた仕事の順番を入れ替えるなどの柔軟な対応が求められることもある。それを行うには、やはり普段から円滑なコミュニケーションを取っていることが必要だ。

次ページ信頼関係が大前提
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 若者のための経済学
  • 本当に強い大学
トレンドライブラリーAD
人気の動画
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
サプライズと配当成長株で勝つ<br>株の道場 成長先取り編

菅首相の退陣決定を受け、東証株価指数が31年ぶりの高値へ急騰。日経平均株価も3万円を超えました。本特集では9月17日発売の『会社四季報』秋号を先取りし、上方修正期待の大きいサプライズ銘柄を抽出。株価上昇を享受する方法を会得しましょう。

東洋経済education×ICT