薄毛・抜け毛は、サプリでV字回復できるか 「サプリメントの正体」の著者がやさしく解説③

印刷
A
A

まずよく知られるのは亜鉛。亜鉛は体内でさまざまな酵素の働きにかかわっていて、タンパク質を作り出すのに欠かせないミネラルです。髪の毛も「ケラチン」というタンパク質を材料として作られますから、髪の健康に亜鉛は重要です。ところが亜鉛はストレスや飲酒で消費されるため、現代人は不足しがちです。

ビタミンB群の一つであるビオチンも、アミノ酸の代謝にかかわる酵素の補酵素として働きますから、髪の毛の生成に重要です。

さらにタンパク質(アミノ酸)、ビタミンB6、パントテン酸、ビタミンCなども髪のために積極的に摂りたい栄養素です。女性の場合は鉄も重要です。

「手っ取り早くサプリメントで補給」の前に、基本に帰れ

男性の薄毛は、男性ホルモンが酸化されて「ジヒドロテストステロン」という物質ができ、毛根を傷めてしまうのが原因とされています。ですから男性ホルモンの酸化を防ぐために抗酸化物質をしっかり摂ることも大切です。抗酸化物質の代表的なものとしては、ビタミンA、C、E、ベータカロテンなどのカロテノイド、ポリフェノールなどのほか、アルファリポ酸などがあります。

先の亜鉛やビオチンもそうですが、これらの成分を手っ取り早くサプリメントで摂取するよりも、まず食事から取ることが先決だと私は思います。コンビニ弁当やカップ麺を多食する生活をしている方は、まずそこを見直して、新鮮な野菜や果物、タンパク質をしっかり摂取するよう、食生活を改善してください。

それから男性の薄毛の場合は、フィナステリド(プロペシア)という治療薬があります。耳慣れないサプリメントに手を出すのはお金の無駄になるばかりか、場合によっては健康を損なう可能性もあります。治療薬が存在するのですから、お医者さんでそれを処方してもらって飲むのがもっとも確実な薄毛対策といえるでしょう。

次ページ女性の場合は…?
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
ファミマと伊藤忠が狙う「セブン-イレブン1強体制」打破の勝算
ファミマと伊藤忠が狙う「セブン-イレブン1強体制」打破の勝算
ガストがあえて「低価格メニュー」の拡充に走る根本的な理由
ガストがあえて「低価格メニュー」の拡充に走る根本的な理由
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT