薄毛・抜け毛は、サプリでV字回復できるか

「サプリメントの正体」の著者がやさしく解説③

洗面台の前、手鏡を持ってさまざまな角度から頭頂部を確認。「また薄くなったかな」「いや、変わっていない」と、しばし煩悶(はんもん)・・・・・・。多くの男性にとって薄毛は切実な悩みであろう。早い人は20代から抜け毛が始まる。ある営業マンは、初対面の際にカツラをスルッと取って挨拶をするという「パフォーマンス」で、ダントツの営業成績を収めているというが、そこまで吹っ切れる人がどれだけいるだろう。
カツラや植毛に頼る前に、自力復活できないかと思うのは人の常。育毛サプリメントというと、ノコギリヤシやフコイダンなどがよく宣伝されるが、実際の効き目はどうなのか。サプリメントで「M字生え際」を「V字回復」させることは可能なのか。今回も『サプリメントの正体』の著者で、医療機関専門のサプリメントメーカー社長、田村忠司氏に解説してもらった。
第1回 がんに効く「特効薬的サプリ」はあるのか?
第2回 原料は危ない人毛も?激安サプリは買うな  
「髪の毛が後退しているのではない。私が前進しているのである」。1月に「髪の毛の後退」を心配するユーザーのツイートに、孫正義・ソフトバンク社長がツイートしたのは有名な話。だが、ここまで達観できる人は少ない(同社の決算説明会で、撮影:尾形 文繁)

薄毛に「直接効く」サプリはあるのか

薄毛に限らず、サプリメントの広告には「これで悩みが解決した!」という体験談が華々しく掲載されるのが常ですが、個人の体験談はエビデンスでもなんでもありませんし、本当にその人がそのサプリメントだけで改善したのかどうかは誰にもわかりません。そこがサプリメントの限界であり、医薬品との大きな違いだと思います。

ノコギリヤシやフコイダンの具体的な効能について、私は熟知しているわけではありません。私も男性として気持ちはわかるのですが、残念ながら薄毛に直接効く、毛を生えさせるというのはサプリメントには荷が重いだろうと考えています。
ただ、直接的に髪を生えさせるサプリメントはないとしても、栄養素を補給することによって薄毛を改善に導く、あるいは薄毛・抜け毛を予防することは可能だと思います。

次ページ何が「予防」や「改善」に効くのか?
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
  • 高城幸司の会社の歩き方
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • ゴルフとおカネの切っても切れない関係
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
改正対応待ったなし!<br>働き方と仕事の法律

同一労働同一賃金の本格化、中小企業でのパワハラ防止対策の義務化など、今年は重要な改正法の施行が目白押し。2022年に施行される法律の要点に加え、昨年の4月に施行された改正民法も総点検。改正ラッシュへの備えを万全にするための法律虎の巻です。

  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT