ポケモンGO新聖地は新宿西口「ポケモン広場」

「中高年の屯所」と呼ばれる穴場の魅力

レイドが思いのほか少ないので、レイドは渋谷で行うといいとアドバイスももらいました。たしかに、渋谷のハチ公近辺は徒歩5分圏内でなにかしらレイドが行われており、挑戦してみたものの参加者が少なく倒せない、というのは一度も経験していません。

聖地に行く際の準備は?

まず、外付けバッテリーは必須でしょう。ビッグキャッチの連続で、「あぁもう少し遊びたい……でもバッテリーが……」なんてなったら目も当てられません。

そしてポケモンボックスの空きもできるかぎり多くしておきたいですね。
経験値アップの進化マラソン用のポケモンなどは、すべてアメにして空きを作っておきましょう。

モンスターボールに関しては、普段どおりの数で現地調達も合わせて枯渇が深刻になることもありませんでしたが、時間を最大限有効に使うためにも、ズリのみは余裕を持っておいたほうがよいです。

なお、筆者が行った際の写真をガチ勢の友人に見せたところ「ガラ空きレベル」とのことで、イベント時にはベンチ周囲にも人があふれ、戦場と化しているそうです。

9月にはウルトラボーナスイベントと称して大きなイベントが4つも予定されていますから、これからますます混み合いそう。

このポケモン広場。しあわせタマゴを使ったレベルアップにも最適だそうですから、久しぶりに復活して聖地に行きたいなぁ、なんて人は1度遠征してみてはいかがでしょうか?

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ドラマな日常、日常にドラマ
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
世界の投資マネーが殺到<br>沸騰! 医療テックベンチャー

2020年に世界の医療関連ベンチャーの調達額は465億ドルと過去最高を記録。10年間で5倍に膨張し、米グーグルやアマゾン、アップル、さらには中国の巨大IT企業もこぞって進出中です。国内の有望スタートアップ21社も掲載した必読の最新ガイド。

東洋経済education×ICT