みんな悩んでる!頭痛の種類と撃退する方法

タイプによって薬を飲むタイミングも違う

なぜ片頭痛は女性に多いのでしょうか(写真:maroke / iStock)

頭痛に悩まされている日本人は4000万人以上、と言われる昨今。中でも片頭痛は女性に圧倒的に多く、その男女比は何と1:4!おそらくVOCE読者にも、長年片頭痛に苦しめられている人は多いのではないでしょうか。なぜ片頭痛は女性に多いのか、そしてどんなときに起こりやすいのか。頭痛のメカニズムと原因を知ることで、痛みを少しでも和らげる術、探りました!

ひとくちに頭痛と言ってもいろいろある

頭痛には、検査をしてもとくに異常が見つからない「一次性頭痛」と、何らかの病気が原因で起こる「二次性頭痛」があります。

当記事はVOCEウェブサイトの提供記事です

「一次性頭痛」は慢性頭痛とも呼ばれ、その中には偏頭痛、緊張型頭痛、群発頭痛などがありますが、とくに女性に多く見られるのは偏頭痛です。時には片頭痛と緊張型頭痛の混合型もあります。

片頭痛は、脳内の血管が広がって神経に触れることで引き起こされ、ズキンズキンと脈打つような痛みであることが特徴。吐き気を伴うこともあります。一方、緊張型頭痛は、緊張やストレスで肩や首の筋肉が硬直し、血流が悪くなることで、頭を締めつけられるような鈍い痛みを生じます。こちらは吐き気より、めまいを伴うことがあります。いずれにしても命には別状ありませんので、対処療法で痛みをコントロールするのが良いでしょう。

次ページ頭痛はなぜ女性に多い?
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 日本資本主義の父 渋沢栄一とは何者か
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 日本野球の今そこにある危機
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
大乱世の思想ガイド<br>マルクスvs.ケインズ

戦後社会の信念とイデオロギーが崩れ落ちる今、危機を乗り越えるための思想が必要です。脱経済成長を旗印に支持を広げる新マルクス主義とコロナ禍で完全復活したケインズ主義を軸に、大思想家が残した知恵を学び直します。

東洋経済education×ICT